FC2ブログ
最近はプロモーションビデオはあんまり・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by YUKI
 
[スポンサー広告
インチキ英語講座③
インチキ英語講座とは「英語なんか話せないけど、英語の勉強をしないで、英語の歌を英語っぽく歌いましょうよ」という、その名の通りインチキな企画です。
英語をキチンと話せるようになりたい!という人は、NOVAとか行って下さい。
カテゴリー作っちゃいました。こちらからもどうぞ。

今日のテーマは「アルファベットから発音する」

「カタカナ」とか「正しい発音」とかの前に、英語をイキナリ音にするのは難しい。と思う方もいらっしゃるかもしれません。
英語の表記と発音の関係性は、「同じ文字が来たら、同じ読み方をする」という日本語(ここでは「かな」のことです)のように規則的ではないからです。
だいたいの人はそこで身構えてしまうのではないでしょうか?
ただね。よくよく見てみると、規則的でない発音するのはほとんど母音なのです。
子音の方は、もちろん例外はありますけど、一度正しい発音を覚えてしまったら、するする読めてしまいます。
じゃあ、母音はどうすればいいの???
簡単です。オリジナルの音源を聴いちゃいましょう(笑)
読めないヤツは聴いちゃえばいいんです。目標はあくまで「英語の歌を歌う」だけですから。
つーか、普通、読む前に聴いてると思います。
英語の歌を聴いて母音が聞き取れないことってありますか?
日本語ってもともと母音が強いので、母音を聞き分けるのは比較的簡単なんです。なんて言ってるかわかんない母音なんてまずありません。あっても、自分が聞こえないくらいなら、適当に歌って大丈夫です。
「エ」みたいに聞こえる「ア」は、「エ」って言っちゃっていいんです(やべー「カタカナ」で書いちゃった)
母音は子音と違って、聞こえるように歌っても「英語らしさ」を壊してしまうことはあんまりありません。
ただし、「聞こえるように」ですよ。例えば、カタカナ語として成立している発音を持ち出しすのはダメ。
じゃあ、子音の正しい発音って???
ってのは、またの機会に。
つか「今さらだけど母音とか子音とかってなに?」って思ってる人。さすがにこれは調べてくださいな(笑)
スポンサーサイト
Posted by YUKI
comment:2   trackback:0
[インチキ英語講座]  thema:音楽のある生活 - genre:音楽
comment
いつもながら勉強になります。
学校じゃこうも詳しく発音について教えてくれないんですよね...
学校じゃ日本人の先生か、CDの朗読&復唱のみ。
CDじゃ口の動きや形はわからないし、先生だとどうしても日本語のなまりが出ちゃう。
やっぱ、発音ってもっと重要視すべきですよ。
2006/04/23 23:23 | | edit posted by もり侍
いや~、学校の先生は当てにならないですよ(笑)
なぜなら、私の友人も学校の先生ですが、たいして英語ができるわけじゃありません。
そんな私も、英語の家庭教師を2日でクビになったことがあります。
発音を本当に追及したかったら、やっぱネイティブの音を聴きまくるしかないと思います。
昔、学校の先生に「歌はダメ」って言われたけど、歌を聴いても充分勉強になると思うんだけどな~。
2006/04/24 00:59 | | edit posted by YUKI
comment posting














 

trackback URL
http://prmv.blog24.fc2.com/tb.php/260-ce155441
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。